お知らせ
キーボードで入力する手

オールドドメインのSEO対策の効果を期待するには、良いドメインを取得することでサイトのドメインパワーを引き継ぐので、上位表示になりやすくサイトを順調に運用することができます。
対象となるオールドドメインにおいては、運用年数も大切になりますし、どのような運営をしてきたのかが重要になります。
以前に使用されていたサイトの規模が大きく、有名で被リンク数をたくさん得ているときは、質の良いドメインであった可能性が高いです。
しかしそれとは反対に、以前のサイトがGoogleのガイドラインに違反しているようなSEO対策をしており、スパムとしてペナルティを受けていると良いドメインとは言えなくなります。
良いドメインとは基本的に被リンクの数が多く、ペナルティ歴がまったくないか、ほぼない状態といえます。
これらの判断基準を見ながら、オールドドメインでサイトを運用することがSEO対策にとって有利になります。
詳しい中古ドメインのメリットは以下に引用しましたのでご覧ください。

中古ドメインの最大のメリットは何と言っても「ドメインパワー」を持った状態でホームページを開始することが出来る点です。ドメインパワーが蓄積された状態というのは、コンテンツインと同時に検索上位に表示できるような状態の事を言います。

引用元:アクセス中古ドメイン | SEOに最適な中古ドメイン販売

中古ドメインの販売業者は、信頼性の高いサイトを選ぶ必要があります。
サイトの運用年数は長ければ長いほど良いと言われていて、その理由として長く続けるだけの実績があるということは、ユーザーに有益なコンテンツを作成していることが言えます。
そうなれば被リンク数も多くなるので、質の良いサイトとして評価されます。
有益ではないコンテンツを作成していると、ユーザーが閲覧する比率も低くなるので、結果的に長く運用することは難しくなります。
販売業者もたくさんありますが、有名なサイトであれば質の良い中古ドメインを厳選しているので安心です。
さらに万が一過去にペナルティを受けている中古ドメインであれば、返品返金などをしてくれるサポートがついています。
運用年数だけに頼ることはないですが、一つの信頼性や指標になることもあります。
今までの評価が蓄積されていると、さらにそのまま受け継ぐことができるメリットも存在しています。
ドメインの文字列はサイトとの関連付けもあり、ユーザビリティが高まっています。
中古ドメインの蓄積では文字列がドメインに含まれていることで、検索エンジンやユーザーからサイトの内容が認識しやすくなります。
購入している中古ドメインが過去にペナルティを受けている場合は、ガイドラインにて新たなサイトに置き換わったことを伝えることで、解除してもらえることもあります。
しかしこの部分はドメインパワーなどで確実ではないためリスクは高くなるので、信頼性のあるサイトで購入することが推奨されます。

記事一覧

人が独自で作り出しているものである画像や文章などは著作物といい、それに対して、それらを作っている人の...

構造化マークアップは構造化データテストツールを使った、検索結果での表示が最適化される可能性のあるもの...

アクセス解析のツールは様々なものがありますが、Googleアナリティクスの場合は、その使用目的がわか...

サテライトサイトは、メインサイトとは違う別の同ジャンルのサイトを構築していく中で、アクセスを流入させ...

キーボードで入力する手の上面図

検索エンジンには色々な種類がありますが、Googleの検索エンジンのようなものは一般的には全文検索エ...

PCで作業する人

Googleが提唱している文字サイズやフォントサイズは16pxと行間は1.2emとで、定義されるのは...

キーボードで入力する手

上位表示は検索ボリュームが100以上から1,000以下を目指すことで、1記事を上位表示にすることがで...

PCを使っている女性

外部リンクは検索エンジン最適化の対策をしている時に、とても重要な役割を持っています。 Googleが...